モチーフのナイキ新作スニーカー

ナイキ(NIKE)の「レブロン18(LEBRON XVIII)」シリーズから、“桜&富士山”をモチーフにしたアトモス(atmos)とのコラボレーションスニーカー「サクラ(SAKURA)」が新登場。2021年4月23日(金)よりアトモス各店ほかで発売される。

「桜&富士山」モチーフのナイキ新作スニーカー

NIKE LEBRON XVIII LOW  19,250円(税込)

ナイキの「レブロン18」は、マックスエアとナイキ リアクトフォームを融合させた機能性の高いスニーカーシリーズ。アトモスとの最新コラボレーションでは、日本を象徴する桜と富士山をインスピレーション源に、カラフルなモデルを展開する。

NIKE LEBRON XVIII LOW  19,250円(税込)

桜の花びらで形どったワッペンをサイドのスウッシュにデコレーション。またヒールは、富士山に見立てて、爽やかなライトブルーカラーを起用した。

NIKE LEBRON XVIII LOW  19,250円(税込)

和のエッセンスを感じさせるデザインでありながら、実は、スペインのグエル公園の要素もプラス。アッパーには、グエル公園一帯に広がる壁の曲面にオマージュを捧げ、色とりどりのモザイク柄をあしら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です